2016年12月3日土曜日

第1回みんなでつくるプロジェクト

開催日時:2016年12月3日(土) 10時00分~12時00分
参加者:30名 

報告の要旨
さまざまな意見や提案が出される中、どのように議論を進め、施設を描いていくがという議論になり、プロジェクトの世話人をつくることになった。
みんなでつくるプロジェクトに参加表明をした人の自己紹介、思い、提案を一人一人が意見を出し合った。
みなさんからの意見・思い・提案
この施設に求めるものが、当然のことながら参加者の数だけあって、そのことが、改めて確認できたのではないかと思う。先ずは、施設に対するイメージを共有することが大切になると思います。
共通のイメージを持つことは大切だと思います。前回の会議で「障害者のための…」という目的はぶれないようにと言われたのと思うのですが、私の認識では障害者のみが利用(予約)できる(交流として、もちろん健常者も参加できる)と思っていました。その点、1つを取っても、皆の捉え方は違うと思います。財団として、ここだけは譲れない…なども聞いて、委員の方に大まかなイメージを作っていただけたら、うれしく思います。
こうやって大きな事が決まるのかあ~と、ただ感心してしまいました。費用対効果や、本当に利用があるのか、今現在のこむ2の利用状況なども、みなさんにお伝えしてはいかがでしょう?
色々な意見がありますが、分科会と全体会とを、うまく組み合わせて討議して行くべきです。
各人の意見聴取も大切、またスピード感を持ってやっていく事も重要。
新設する施設について
パラリンピックに適応できる程、大きな施設は望まない(舞洲にある)。
一般の参加者は、障害者と共に行動することが条件としてほしい(健常者同士で使う施設は他にある)。
障害別に特化したもの、こむ1会に登録し、こちらを使って欲しい。
健常者も使えるようにした方が良い(精神障害者は普段でも区別がつかない)。
「図書室」と言ったのは、本当に小規模なもので良い。
スポーツ(音を出す)、相談(例えば)は、「静かな方が良い」というTさんの意見は◎。
参加者コメント 終了時に意見コメント用紙を配り、参加者のご意見をお聞きしました。
一回目としては、話もおちついてできたと思います。
世界一のコミュニティープラザになることを願います。
いつもOさんが、がんばっていい話をしていること知っていましたが、こんなかたちでやっていけることは、とても大切です。また、ここでいろいろ話を聞いてすばらしいものをつくっていかたら、いまいいなと思いました。
いろいろな障がいをもたれた方達の困っていることが、まとまってすばらしいものができるよう、一緒にがんばっていきたいと思いました。
パラリンピックに適応できる程、大きな施設は望まない(舞洲にある)。一般の参加者は、障害者と共に行動することが条件としてほしい(健常者同士で使う施設は他にある)。
障害別に特化したもの、こむ1会に登録し、こちらを使って欲しい。

みんなでつくるプロジェクト 第1回(2016年12月3日)

みんなでつくるプロジェクト 第1回(2016年12月3日)



みんなでつくるプロジェクトは
障害者スポーツ文化施設をつくる計画の説明会に参加した人々の思いの中から生まれだれもが暮らしやすい社会のためにまちや社会に必要とされ、より利用される障害者スポーツ文化施施設をつくろうと市民が集まりみんなで知恵を出し合ってつくろうと動き出しました。

 開催日時:2016年12月3日(土) 10時00分~12時00分
 参加者:30名

報告の要旨
みんなでつくるプロジェクトに参加表明をした人の自己紹介、思い、提案を一人一人が意見を出し合った。さまざまな意見や提案が出される中、どのように議論を進め、施設を描いていくがという議論になり、プロジェクトの世話人をつくることになった。
世話人の役に立候補された9名(その後、数名がさらに加わってきている)のミーティングが開催された。

みんなでつくるプロジェクトのこれからの進め方について
この施設に求めるものが、当然のことながら参加者の数だけあって、そのことが、改めて確認できたのではないかと思う。先ずは、施設に対するイメージを共有することが大切になると思います。
共通のイメージを持つことは大切だと思います。前回の会議で「障害者のための…」という目的はぶれないようにと言われたのと思うのですが、私の認識では障害者のみが利用(予約)できる(交流として、もちろん健常者も参加できる)と思っていました。その点、1つを取っても、皆の捉え方は違うと思います。財団として、ここだけは譲れない…なども聞いて、委員の方に大まかなイメージを作っていただけたら、うれしく思います。

こうやって大きな事が決まるのかあ~と、ただ感心してしまいました。費用対効果や、本当に利用があるのか、今現在のこむ2の利用状況なども、みなさんにお伝えしてはいかがでしょう?

色々な意見がありますが、分科会と全体会とを、うまく組み合わせて討議して行くべきです。

各人の意見聴取も大切、またスピード感を持ってやっていく事も重要。

新設する施設について

パラリンピックに適応できる程、大きな施設は望まない(舞洲にある)。

一般の参加者は、障害者と共に行動することが条件としてほしい(健常者同士で使う施設は他にある)。

障害別に特化したもの、こむ1会に登録し、こちらを使って欲しい。

健常者も使えるようにした方が良い(精神障害者は普段でも区別がつかない)。

「図書室」と言ったのは、本当に小規模なもので良い。

スポーツ(音を出す)、相談(例えば)は、「静かな方が良い」というTさんの意見は◎。

参加者コメント 終了時に意見コメント用紙を配り、参加者のご意見をお聞きしました。


第1回みんなでつくるプロジェクトの感想について

一回目としては、話もおちついてできたと思います。
世界一のコミュニティープラザになることを願います。

いつもOさんが、がんばっていい話をしていること知っていましたが、こんなかたちでやっていけることは、とても大切です。また、ここでいろいろ話を聞いてすばらしいものをつくっていかたら、いまいいなと思いました。

いろいろな障がいをもたれた方達の困っていることが、まとまってすばらしいものができるよう、一緒にがんばっていきたいと思いました。

パラリンピックに適応できる程、大きな施設は望まない(舞洲にある)。一般の参加者は、障害者と共に行動することが条件としてほしい(健常者同士で使う施設は他にある)。

障害別に特化したもの、こむ1会に登録し、こちらを使って欲しい。

2016年11月13日日曜日

「障害者スポーツ文化施設」の説明会

「障害者スポーツ文化施設」の説明会(2016年11月13日)

今のぷらざこむ2は建ってから60年以上も経ち、老朽化が進んでいます。
そのため、建て替えを行います。

新しい建物の名前はまだ決まってないですが、仮に「新施設」とします。

新施設は今のスポーツ広場を含めた敷地を考えており、今のこむ2の3倍4倍の大きさになると考えられます

新施設の中には、作業所めふプラザと他作業所が入り、そして今と同じようにスポーツ文化施設が入りますが、規模が大きくなるのと、今度は新しく建てますので、はじめから利用者主体で進めます。



新施設」初めての説明会
◇2016年11月13日(日) 「新施設」の説明会を行いました。
 障害者の方を中心にたくさんの方に集まっていただき、内容を説明しました。




概 要 
1、「新施設」の目的

  障害者のスポーツ活動や文化活動への参加を通じ、障害者の社会参加をより促進し、
    障害者自身の生活をより豊かにするためのものです。
     ↓
    後にこの目的は見直しをしました。
2、現状の「ぷらざこむ2」と「新施設」の建設予定地
    後に、フレミラ駐車場も含めて検討しています。
3、「新施設」の中には、「新めふプラザ+他作業所」と「スポーツ文化施設」が入る。
4、資金は、すべて(公財)プラザ・コム
5、予算は、未定
6、完成目標は、3年後(議論1年、設計1年、建設1年)

新施設運営

1、利用者による運営(自分たちでできないことは協力者探し出す等の創意工夫が必要)
2、運営費(消耗的な水道光熱費)は運営費の中でまかなう。
   (建物に関するものは財団が負担する)

これからの進め方
 * 今回集まった方々を中心に「みんなでつくるプロジェクト」をつくり、その中でどんな内容のものをつくるかを話し合い、新施設をみんなでつくっていきます。



2016年11月11日金曜日

市長へ説明とお願い

市役所職員への説明とお願いとほぼ同じです。

*説明とお願いの内容
「障害者スポーツ文化施設」をつくりたいと考えている。
つくるのにあたって、障害者の人たちと一緒に考えてつくりたい。
そのため、宝塚市内すべての障害者団体に対して呼びかけをしたいので、その協力をお願いしたい。
このような施設をつくるとなると、いろいろな面で市にも協力をお願いする事があると思う、その時はよろしくお願いしたい。

2016年11月7日月曜日

市役所へ説明とお願い

市役所へ「障害者スポーツ文化施設」の建設について、説明とお願いのために行きました。

*説明とお願いの内容

「障害者スポーツ文化施設」をつくりたいと考えている。
つくるのにあたって、障害者の人たちと一緒に考えてつくりたい。
そのため、宝塚市内すべての障害者団体に対して呼びかけをしたいので、その協力をお願いしたい。
このような施設をつくるとなると、いろいろな面で市にも協力をお願いする事があると思う、その時はよろしくお願いしたい。


スポーツ振興 島廣室長
健康福祉部 酒井部長、塩見課長、廣瀬課長、美除室長
教育委員会 立花部長